スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ジュースと梅のはちみつ漬け

P1160040.jpg



前の冷蔵庫の中で、場所をずっと占領してきたものの中に梅類があります。

梅ジュースと梅酒。

冷蔵庫が大きくなってすんなり入ると、手が届きやすくなり
飲んでみようかな~って気持ちになりました。

いや、早く飲めよ~~って感じだったのですが.....^-^

梅がそのまま入っていた梅ジュースを飲みはじめました。

いや、飲み終わりました・・・笑

この梅ジュースいつ作ったのかわからなくって、調べてみたけど日記には書かなかったのか、
それ以前なのか・・記憶がないーーー(-。-;)
誰か知ってる?爆

梅ジュースは梅にフォークで多数穴を開けるとたくさんのエキスが出て水あがりも
早くいいのですが、そうしたら梅が種だけになっちゃうのです。しょぼしょぼ~~。

で、今回はあえてフォークに1箇所(4穴)だけ穴を開け
実も楽しむことにしたのです。

P1160036.jpg

梅ジュースは、蜂蜜をかけてあるので
蜂蜜漬けになります。
おいしい~~。

なくなっちゃうけど、もったいないからって食なかったっら
また冷蔵庫の邪魔物になるので1日1個食べますよ~。

美容にも健康にもいい梅~。
来年は梅ジュースたくさん作るぞーーー。

ちなみに、梅酒も占領してまして、
ただいま消費中です・・・笑

これは後ほど書こうかな・・・・


BlogPeople「趣味の世界/グルメ」ブログランキング
よかったらポチッとしてね。
スポンサーサイト

梅干し 紫蘇入れました。

あっさり白梅酢が上がったので、
かびさせない為には、今年は早目に紫蘇をいれることにしました。

昔は、茎に付いたまま売ってたけど、今はちゃんと茎からとって売ってるから楽ちん。

以前、畑をしていらっしゃる方から、こぼれ種でドンドン増えるから、
好きなだけ持って行ってと言われ、
当時、家族の分も作っていたので梅干し20キロ分(4世帯)の紫蘇を貰ってきたのです。
それを洗って(お風呂場で洗いました)1枚1枚洗って水気を切って・・・
翌日肩こりから来る頭痛がしたほど酷かったんです。
しかも、畑から・・・・青虫さんや蜘蛛とか・・・お出ましになられて。。。ギョ(゚○゚)!


もっと楽珍な、すでに赤い酢になっているものがありますが、
あれは以前使いましたが、きれいな色がでませんでした。
少なかったんだと思うのですが・・・
やっぱり天然の方がいいに決まってますよね。何が入っているかわからないしね。

と、言うことで一袋買って来たのですが、よく見るとこれは1キロ分でした。
後でまた足してもいいし。。

と、作業開始。

きれいに洗って茎をとりました。

P1140382.jpg
大きなボールに入れて塩を一握り。

P1140386.jpg

ぎゅうぎゅうっともむと、黒い汁と灰汁が出てきます。


P1140388.jpg

ぎゅっと絞って、次に、梅酢を少し入れて、またぎゅっぎゅっともみます。
これを3回ぐらい繰り返すときれいな赤い酢になります。

P1140390.jpg

最後の汁は、梅1個(4キロ漬けは2,3個)も入れて一緒にもむと
よりきれいな赤色になるそうです。

P1140396.jpg

お皿を一乗せて、梅が汁に浸かった状態にしておきます。

P1140400.jpg

酢も上がってきれいな色になりました。
やっぱり紫蘇足した方がいいかな。
赤い方がおいしそうですからね。

そして、土用の丑の日、3日間、天日干しにすればOK.


さ~皆さんもまだまだ梅売ってますから~~
漬けてみてください。




梅干し~

旦那が梅干しが食べたいとよく言っているので、
今年は梅干しを漬けました。

今までも漬けてはいたのですが、失敗してから漬ける気がしなくなって。。
でも、おいしい梅干しを買うと高いですよね。

と、いうことで今年は少しだけ漬けました。
梅 2キロ。

私は、タッパウエアーの容器を利用してます。
これ、近所のおばさんたちにも好評なんですよ。
こんなに簡単で上手に漬けれるなんて・・といってもらえます。
あっ、友達にタッパウエアしている人が居るので。

南紅梅を2キロ買ってきて、まだ黄色くなかったので、3日待ちました。

作り方はこちらとほぼ同じです。
詳しい作り方はこちらをタッパウエアの梅干し

P1140322.jpg
2キロの梅に減塩10%の塩 200g
15%以下にする時は、ホワイトリカーを1カップ入れるといいです。
私は1カップ入れました。

P1140335.jpg

そして、タッパウエアは蓋をすると水漏れしないので(ここがいいところ)
バッサバッサっとタッパを振って、まんべんなく塩をまぶします。
下にホワイトリカーと塩が見えますか?

P1140328.jpg
こんな感じ。
そして、上に軽くお皿を乗せます。

P1140337.jpg
これぐらいの量なら、お皿だけでも水は上がると思います。
4キロの時はその上に重めのお皿を乗せたほうが早く水が上がります。

そして、1日3回ぐらいよく混ざり、塩が溶けるようにタッパーを振ってください。

逆さにしても水漏れしませんよ~~~。

そして、翌朝~~~。

P1140376.jpg

しっかり白梅酢が梅が隠れるほど上がりました。
お皿は、乗せて置いてください。

そして、次は紫蘇です~~。

今では、紫蘇もすぐに出回っていますね。
紫蘇を入れるまで、カビが生えないように、冷暗所にて保存。

私、以前ここでカビが生えてしまったんです。
暑い日が続いていたように思います。

今年は早目に紫蘇を入れて、気をつけなくては。。。

さ~~ぽたぽたのおいしい梅干しできるかな?


その後の経過はまた報告しますね~。


イカの塩辛

会社のおばさん達に大根やお漬物を貰ったり、松前漬けを貰ったりと何かとお世話になっています。
お返しにイカの塩辛を作って差し上げることにしました。

1週間前に大き目のスルメイカを発見。
これだーーーーー。

作りました。

塩辛


母親直伝のわが家の塩辛はレモン果汁に柚子入りです。

おいしく出来上がりました。
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
最近の記事
プロフィール

りりん

Author:りりん
石川県在住
柴犬と韓国ドラマが好き!
K-POP大好き
iKON,BIGBANGが好き

HOME

Happy smile 柴犬と一緒におでかけ(本館)

過去のお気楽日記2004.10~2006.12

りりんの旅レポ

Shopping
最近のコメント
カテゴリ
お友達リンク
ランキング
リンク
月別アーカイブ
オセロゲーム

*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。