スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This is it

薔薇ツアーのバラ編は、置いといて~。
その前に、一つ。

1日、色々お出かけしていたんですが、
1日ということで映画が1000円。

「This is it」見てきました。
私は、映画館で咳が止まらなくなって困ったことがあって以来、
実は苦手な場所なんです。

でもでも、このマイケルの映画は別。
何も考えずに行けました。

レイトで、一番近い映画館が9時45分から。
ちょっと遅かったから眠るんじゃないかと心配でしたが、
やっぱり少し目をつぶってしまった箇所もありましたが。。。(^▽^;)ヤッパリ?
とってもよかったです。

来ていたお客さんはチラほらでしたが、
年齢層は高く、50代、また白髪の方も居られて
皆さんの青春だったのかしら(私も青春時代でしたが・・・笑)


thisisit.jpg/




この映画は、マイケルはもちろんなんだけど、バックのダンサーやコーラス、バンドみんなもスポットが当たっていて、ダンサーの方たちはオーデションを受ける為に世界中から集まって。

マイケルと一緒のステージに上がれることがどんなに素晴らしいことなのか、改めて感じました。
そして、そのダンサーさんたちの一言メッセージから始まるので、
マイケルだけを見るのではなく、バックのダンサーさん達を見ていくのも面白かったです。

とても上手で(当たり前ですが)
それよりもマイケルのダンスが素晴らしく・・・
歌が素晴らしく・・・・

そして、すべての音、ギター、ドラム、ベース、コーラス、ボーカル、ダンス、
すべてにおいて長けていて。
そして、そこに愛があふれていることが感じ取れました。

マイケルは・・・すごいって。
マイケル自体が感動です。

なぜ、人って亡くなっちゃうと改めてその偉大さに気づかされるのでしょうか。
尾崎豊に、Hideちゃんに、美空ひばりさんに・・・・(ちょっと違いますかね)


このコンサートが実現していればどんなに素晴らしかったことか。
1公演だけでも実現してほしかったな~って。


最後、エンドロールで席を立っていかれた方もいらっしゃいましたが
(時間が12時近くだったからね)
最後の最後にもマイケルが出てきます。

エンドロールの彼の歌を聴きながら、きっと涙するでしょう~。

2週間限定上映が、また2週間延長されるそうです。
ぜひぜひ映画館に足を運んで見てください。




早速、アルバムをポチッとしました。



あっ、yukiちゃんvieちゃんが紹介していたこの柴犬カレンダーも
一緒にこれも買いました~。
ワクワク。

Leave a comment

Private :

Comments

同感♪
v-20りりんちゃん♪本当に同感覚でMJの映画を観てたんだね~♪本当に年齢層が高かったけれど、マイケルが50才だもん。同年代の方々が、多くて当然かもしれないよねHideちゃんにしても・・・生きていれば・・・45歳だもんね(^_^; アハハ…。尾崎豊もそれくらいだと思うし・・・。

XJAPANもそういう部類である事には変わりないか・・と思う今日この頃(爆)

マイケルジャクソンって本当に愛してる・有難うを沢山言える人だったんだ・・と感動したよ。

昨日、テレビでライオネルリッチーが出演してて・・・
マイケルとは冗談を言い合う仲だったと話しているのを見て、又胸が熱くなった私です。もう少し生きて欲しかったよね・・・
Posted at 2009.11.03 (23:35) by ayanami (URL) | [編集]
ayanamiちゃんへ
ayanamiちゃん、そう同じ同じ。
同じ日だしね。
私のところは時間も遅くって都会じゃないからちらほらしかいなくって。デモね、そんなに遅く白髪の女性が娘さんか孫?さんか若い女性と一緒にきてたの。
50代後半のご夫婦とか。
なんだかステキだたよ。
そうそう、私、整形やらいろんな問題であまり好きではなくなったんだけど、映画を見て本当に愛があふれているひとだったんだ~って。
だから早く帰っちゃったのかもしれないね。
この形がきっとベストだったのかも。
でも、このコンサートは成功させたかったよね。
もう1回見たいけど、またレイトで見てこうようかな。
Posted at 2009.11.04 (00:05) by りりん→ayanamiちゃんへ (URL) | [編集]
No title
そちらでも公開中なんですね。
見に行きたいんだけど主人はあまり興味なさそう。
この映画自体もマイケルを食い物にするために製作されたみたいな事も聞いたりするので、ちょっと躊躇ったりしているんだけど、映画批評では結構いい評価されているようです。これが最後になったなんて残念ですよね。
タイトルに「This is it」なんて付けたのも、なんだか死を予期していたみたいで不気味です。
Posted at 2009.11.05 (06:09) by じゃがみ (URL) | [編集]
じゃがみさんへ
じゃがみさん、こちらでも2週間+2週間限定公開です。
ご主人、興味なさそうですか。
でも、きっと見てよかったって思えると思います。
食い物・・・でも、この映画がなくては最後の舞台にかける情熱を見ることができませんでした。
映画が製作されて公開されたことを感謝してます。
あとでDVDがでると思いますが、やはり大画面で見るほうがいいかと思っていってきました。
ぜひぜひじゃがみさんも足を運んでは。
知佳ちゃんと行くとか。
Posted at 2009.11.05 (19:41) by りりん→じゃがみさんへ (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
最近の記事
プロフィール

りりん

Author:りりん
石川県在住
柴犬と韓国ドラマが好き!
K-POP大好き
iKON,BIGBANGが好き

HOME

Happy smile 柴犬と一緒におでかけ(本館)

過去のお気楽日記2004.10~2006.12

りりんの旅レポ

Shopping
最近のコメント
カテゴリ
お友達リンク
ランキング
リンク
月別アーカイブ
オセロゲーム

*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。